暮らす

生活環境

移住した時の住居の所在で利便性が変わります。自然の豊さが観光資源でもあり、町域が広い神河町は穏やかで暮らしやすい町だけに、派手な消費型施設の集積はありません。 スーパーマーケット、ホームセンター、郵便局、銀行支店、総合病院、コンビニが集中するのが粟賀地区です。この地区なら自転車での買い物など利便性は高いと言えます。

●モノ入りを抑えたスローライフ。
神河町へ移住されたら、モノ入り感が減り目移りも少なくなります。買うモノの事よりも、自然の移り変わりの美しさやこの町のリズムが、本来のゆとりを生み出すからでしょう。
●家庭での時間の使い方、ご近所とのお付き合いも楽しく。
お子さんたちや新たな友人と過ごす時間が、大切と思われるなら神河町への移住は成功です。また都心に近い田舎のため、ご近所さんも付き合う深度が程よい加減です。
●四季を親子や仲間と楽しめる環境がある。
学校行事は穏やかな中にも盛りだくさんのイベントがあり、また家庭でも少し足を伸ばせば四季折々を楽しめる場所が身近にあります。しかもファミリー向けが多く、アウトドアならなんでも体験できます。
●健康面では安心できる総合病院や医療支援制度がある。
町営の総合病院は近隣市町からの利用者が60%になるほど地域医療を担っています。現在中学生までは医療費は無料、順次、高校までの延長を図っています。
※兵庫県はドクターヘリの先進地で、緊急性、難度の高い医療へ最大限の支援体制があります。特に神戸市は国内最高の医療体制や研究機関が集積した先端医療都市機構構想の拠点です。

育てる
町内の学校紹介
特色のある教育
進学の選択肢
働く
神河共同オフィス
参加企業
募集状況
暮らす
生活環境
地域の行事
共励会の紹介
楽しむ
食べる
遊ぶ
散策
イクドウボ楽とは
トピックス
リレーエッセイ
お問い合わせ
プライバシーポリシー
このサイトについて
サイトマップ
[ 企画・運営 ]
シングルマザー移住支援拠点施設 神河共同オフィス 〒679-2424 兵庫県神崎郡神河町柏尾471-3 喫茶ファミリー2階 TEL 0790-33-9500 FAX 0790-33-9488